×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

USJカウントダウン・パーティーのチケット

カウントダウンイベントは、各テーマパークにとっては一年の終わりと新年の幕開けを華やかに飾る一大イベント。
毎年恒例となっているユニバーサルスタジオジャパン(USJ)でも、2008年12月31日19:00から2009年1月1日2:00までを特別営業とし、「ユニバーサル・カウントダウン・パーティー2009」を盛大に開催します。
チケットは、すでに9月2日から発売が始まっています。USJカウントダウンのチケットには、色々な種類がありますので、目的に合わせて選んでくださいね。
雰囲気を楽しむだけなら、カウントダウンパーティーのみの「パーティパス」(単体販売7,900円)でもOKですが、もっとUSJを満喫したい〜という人には、花火と光の演出“カウントダウン・モーメント”を間近に見られる「特別観賞エリア入場券」と、短い待ち時間で7つのアトラクションを利用できる「ユニバーサル・エクスプレス・パス・ブックレット 7」との3点セットのチケット(15,500円)がおすすめ!
「レストランビュッフェ」がついたチケットもありますが、販売数も少ないのですぐに完売してしまいます。
他のチケットも、先行販売だけでなくなってしまうことが多いようなので、迷ってるヒマはありませんよ〜。
確実にチケットをゲットして、USJの常連さんも、USJがはじめての人も、USJのカウントダウンで盛り上がっちゃいましょう!

スポンサード リンク

USJカウントダウンの混み具合と、アトラクションの巡り方

カウントダウンイベントが今年も行われるUSJ。気になるのは、大晦日、当日の混み具合ですよね。
例年USJでは、カウントダウン当日のアトラクションの待ち時間は、平均60〜100分程度。カウントダウンパーティ中は、ライドアトラクションが運休している時間帯がありますので、カウントダウン入場時に配布される運行スケジュールを参考にして、その時動いているアトラクションをチェックしてから廻ることをおすすめします。
ただし、ブックレットを持っている人が一時的に集中することもあるので、混み具合を見計らって廻ってくださいね。
ブックレット付きのチケットがない人でも、大晦日の午後6時頃からUSJの入場口でスタンバイしていれば、最初に2〜3つのアトラクションは楽しめるんだそうですよ。
せっかくのUSJのカウントダウンパーティーも、アトラクションもうまく廻れずカウントダウンの雰囲気も楽しめずおしまい…、じゃ、がっかりですよね。
相当な混み具合は覚悟のうえ、事前にがっちり計画を組んで、カウントダウンの夜のUSJを満喫してください☆

USJカウントダウンの花火

カウントダウンパーティー開催時のUSJでは、人気アトラクションも、いつもとは違う特別バージョンで楽しませてくれます。
カウントダウン2009の内容はまだ発表されていませんが、例年は、アトラクション「ジョーズ」で、スキッパーでない人が操船していたんですって。
カウントダウン2009でも、このサプライズが見られるんでしょうか。また、この日限りのストリートショーでは、いつもUSJで活躍しているエンターテイナーさんたちの、普段とは一味違った“隠し芸”が見られますよ〜。
さらに、年が変わる瞬間に盛大な花火がUSJの夜空を彩る「カウントダウンモーメント」も必見! 過去には、ディスカバリー・レストランの上に設置した大型ディスプレイに、一年の出来事を映し出すという演出もありましたが、さて、2008-2009年の今年は…?“夢”をテーマに織り成す、華麗な花火と光の幻想的な演出に酔いしれて。
目の前で「カウントダウンモーメント」の迫力を楽しみたいなら、ラグーン沿いの特別観賞エリアの入場券つきチケットを、絶対ゲットしましょう。
特別バージョンのアトラクションに、カウントダウンモーメント…。
USJのカウントダウンイベントは、スペシャルな見所満載です!

Copyright © 2008 カウントダウン・usj(2008-2009)特集♪